助産師外来

 
2021年5月1日

GWの過ごし方

新年度が始まり、早くも1か月が経ちました。
皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

晴れ渡った空に、新緑の青葉、清々しさを感じる季節となりました。
コロナ禍となり迎える2年目のゴールデンウィークが始まります。
コロナ禍で出かけることができず、つまらないなと思っている人は多いかもしれませんが、おうち時間を充実させて楽しい時間を過ごしてみませんか。

 

今回は、コロナ禍のゴールデンウィークの過ごし方についてお話させていただきます。

 
◎赤ちゃんを迎えるお部屋づくりをしてみてはいかがでしょうか。
出産後の生活が楽しくなるようなレイアウトを考えるだけでもワクワクしますよね。
お天気の良い日には、おうちの掃除やカーテンの洗濯などをすると気持ちもすっきりします。
無理せず、体調に合わせて動いてくださいね。

 
◎適度なウォーキングは、気分転換や体重管理にも繋がります。
旦那様とゆっくりお散歩に出かけてみてはいかがでしょう。

通ったことのない道や公園などのお散歩は、出産後の赤ちゃんとのお散歩や公園デビューの下見にもなります。
シミュレーションしながらウォーキングを楽しんでみてください。
他には、日差しや風、花や緑の香りを感じつつ、ゆっくり風景を眺めながら、気の向くままにブラブラ歩くのもいいですよね。

また、お天気の悪い日はおうちの中で、マタニティヨガをしてみてはいかがでしょう。
出産に向けての体力作りにもなりますし、ゆっくり呼吸をすることで気持ちをリラックスさせてくれる効果もあります。
お腹の赤ちゃんを感じながら、ゆっくり呼吸をすることで、赤ちゃんとの絆を感じることができます。

 
◎赤ちゃんの名前を考えたり、育児雑誌を読んだり、DVDを見てゆっくり過ごすのもいいですね。
エコー写真を整理しながら、赤ちゃんのことを考える時間もとても大切です。

 

時間がたっぷりある今だからこそ、有意義にお過ごしください。
次回は、新人看護スタッフの紹介を予定しております。
助産師外来で皆さまにお会いできるのを楽しみにしております。

メールでお問い合わせの方はこちら採用情報一覧、詳細をご覧になりたい方はこちらenet診察受付診療受付がオンラインでおこなえます

PAGE TOP