助産師外来

 
2019年11月1日

避難訓練

秋も深まり、日が短くなって参りました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

当院では先月23日、毎年恒例の秋の防災訓練が行われました。
今年は4階での漏電による火災という想定で訓練を実施しました。
火災発生を知らせるアナウンスと共に、初期消火にあたる職員、患者様の避難誘導にあたる職員など、各々の役割に基づいて行動しました。

 

皮肉にも防災訓練から2日後の10月25日、千葉や福島で”災害級の雨”と言われるほどの大雨が降り、それによって河川の氾濫や土砂崩れが相次ぎ、多くの死者、行方不明者が出てしまいました。

 

火事、地震、台風など災害の種類によって避難方法は異なりますが、当院スタッフは常に防災意識を持ち、患者様に安心して入院生活を送って頂けますよう、努めて参ります。

 

台風、大雨で被災された人々に1日でも早く”日常”が戻ってきますよう、心よりお祈り致します。

 

IMG_3707[1]

 

 

メールでお問い合わせの方はこちら採用情報一覧、詳細をご覧になりたい方はこちらenet診察受付診療受付がオンラインでおこなえます

PAGE TOP