助産師外来

 
2018年6月15日

一雨ごとに色を変える紫陽花が美しい季節となりました。

6月6日に東海地方の梅雨入りが発表されましたが、雨の日が多くなるこの時期は気分もジメジメとしがちになりますよね。
「洗濯物も乾かないし、出かけられないし、梅雨はいやだな。」と思われる方も多いと思いますが、この際、雨を理由にゆっくりと時間を過ごしてみてはどうでしょう。
例えば、エコーの写真を整理したり、母子手帳に妊娠中の気持ちや赤ちゃんへのメッセージを書いてみるのも素敵ですね。
また、分娩予定日が近い方は赤ちゃんを迎える準備をしたり(入院時の準備物の再確認もいいですね)、お子さんのみえる方はアルバム作りを楽しんでみるのはどうでしょう?
シトシトと降る雨の音を聴きながらでもよいですし、お気に入りの曲をかけて時間を過ごすのもよいですね。

 

そこで、雨の日に聴きたい曲ランキングを調べてみました。

 
1位 恋音と雨空(AAA)
2位 サボテン(ポルノグラフィティ)
3位 レイン(シド)

 

だそうです。
ちなみに私は

 

雨(森高千里)
はじまりはいつも雨(ASKA)
最後の雨(中西保志)

 

が好きです。
ジメジメとした気分が少しでも爽やかな気分になるような一曲を是非見つけてみて下さい。

メールでお問い合わせの方はこちら採用情報一覧、詳細をご覧になりたい方はこちらenet診察受付診療受付がオンラインでおこなえます

PAGE TOP