助産師外来

 
2018年2月15日

母親教室ってどんな教室?後期

前回に引き続き、今回は後期の母親教室について書きたいと思います。
後期の母親教室は、月2回開催しています。
妊娠28週以降の方を対象にしていますので、お腹もふっくら大きくなり、胎動も十分に感じるようになっている時期になりますね。
いよいよお産も近い時期です。
教室の内容はお産や産後の事を扱っており、医師、救命救急士、私たち看護スタッフが担当しております。

 

医師からは医療介入の必要なお産について、救命救急士からは病気やケガ等の緊急時の対応についてお話をしています。
お子さんが病気やケガをしたら心配ですよね。
どう対応したらいいの?どこに連絡したらいいの?といった事もお伝えしていますので、参考にして頂けるかと思います。
また、私達からは、お産の進み方や過ごし方についてお話をさせてもらっています。
参加者同士で話をして頂ける時間もあり、楽しみや不安など、今の思いを共有して頂けたらと思います。
さらに、スキンケアの必要性もお伝えしています。
私たちも欠かさずスキンケアをしているように、赤ちゃんへのスキンケアはとても大切です。
ケア方法を知り、ぜひ取り入れて欲しいと思います。

 

さて、もうすぐお産という方、妊娠中の思い出作りは出来ましたか?
是非ふっくらとしたお腹の写真を残しておいて下さい。
自分の記念にもなりますが、お子さんが大きくなった時に見せてあげると、とても喜ぶと思います。

私の息子も「ここにいたの!?」と驚きながらもニコニコと嬉しそうにし、そんな姿を見て私も、子供がこんなに成長したんだなと、しみじみ感動した記憶があります。

 

まだまだ寒い日が続いていますが、春ももうすぐです。
身体を冷やさないようにお過ごし下さい。

メールでお問い合わせの方はこちら採用情報一覧、詳細をご覧になりたい方はこちらenet診察受付診療受付がオンラインでおこなえます

PAGE TOP