助産師外来

 
2021年11月15日

エコー動画館について

皆さま、こんにちは!
暦の上で冬の始まりと言われる立冬が過ぎ、日増しに寒さが募るこの頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

今回は、10月末より当院に導入された「エコー動画館」についてお話したいと思います。
毎回の妊婦健診のエコーで、赤ちゃんの様子を見ることはとても楽しみですよね。
「大きくなったかな」
「今日で性別がわかるかな」
「顔が見えるかな」
「逆子は直ったかな」
など妊婦さんから色々気になることが聞かれます。
エコーでは、赤ちゃんの向きや性別、心拍、胎盤の位置、羊水の量、その週数に応じた赤ちゃんの発育、推定体重などを診ています。
その時タイミングが良いと、赤ちゃんが動いたり、口を開けたり、伸びをするといった動きを見せてくれることがあります。
「エコー動画館」では、こういった動画をいつでも・どこでも・誰でもスマートフォンで見ていただくことが可能です。
特にこのコロナ禍で、健診に付き添いが出来ないご家族にも動画で見ていただく事ができますので、ご家族皆さんで赤ちゃんの成長を喜べる機会になると思います。

 

また、これまでと同様に写真のお渡しもさせて頂きます。
エコー写真は感熱紙ですので、母子手帳にそのまま挟んでおき、時間が経つと色褪せることがありますのでご注意下さいね。
「エコー動画館」の導入により赤ちゃんの成長記録を楽しむ方法が広がりますので、ぜひご家族で見て頂ければと思います。

閲覧方法は、妊婦健診に来られた際にQRコードをお配りさせていただきますので、その後ご自身での登録をお願いいたします。

 

今年も残すところあと1ヶ月半となり、1年経つことの速さに今年も驚いています。
入院中の患者さまとお話する中で、「赤ちゃんが産まれるまでは長く感じたけど、生まれたらアッという間」とおっしゃる方が多くみえます。
やっと赤ちゃんに会えたことの喜びと共に、すぐ育児がスタートします。
赤ちゃんの成長を1日1日楽しみにしながら、妊娠期間を大切に過ごして頂きたいと思います。
皆さまの赤ちゃんの成長を、一緒に楽しみにしています。
困ったことがあれば、いつでもご相談下さいね。

メールでお問い合わせの方はこちら採用情報一覧、詳細をご覧になりたい方はこちらenet診察受付診療受付がオンラインでおこなえます

PAGE TOP