お知らせ

 
2019年6月10日

さい帯血提供にご協力ください

当院では、公的さい帯血バンク(臍帯血供給事業者)として厚生労働大臣の許可を受けた
「一般社団法人 中部さい帯血バンク」と提携し、同意して頂けるお母さんに、さい帯血提供のご協力をお願いしております。
saitaiketsu
さい帯血には「血液のもと」になる細胞(造血幹細胞)が豊富に含まれています。
そのため、骨髄と同様に、白血病などの病気で移植を必要とする患者さんのために使われます。

提供していただいたさい帯血は、移植を受ける患者さんの安全のために国が定める基準を満たし品質管理する必要があります。
そのため国が定める基準を満たす施設として、公的さい帯血バンクと提携している産科施設でのみ、さい帯血の提供が可能です。

2019年6月現在、中部さい帯血バンクは10施設と提携しており、三重県では当院のみとなっております。

さい帯血の採取は、出産後に赤ちゃんから切り離した後のさい帯と胎盤に残っている血液だけを採取します。
そのため、赤ちゃんやお母さんに痛みなどはなく、出産の経過に影響はありません。

新しく生まれる生命によって、もうひとつの生命を救える可能性があります。

詳しくは外来看護師にお問い合わせ下さい。

同意頂けるみなさま、どうぞよろしくお願いします。

中部臍帯血バンク https://www.chubu-cbb.org/
造血幹細胞移植情報サービス(日本赤十字社) http://www.bmdc.jrc.or.jp/
厚生労働省-赤ちゃんを出産予定のお母さんへ(臍帯血関連情報) 
https://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/ishoku/saitaiketsu.html

メールでお問い合わせの方はこちら採用情報一覧、詳細をご覧になりたい方はこちらenet診察受付診療受付がオンラインでおこなえます

PAGE TOP