助産師外来

 
2019年10月1日

「Babyプラス」アプリをダウンロードしましょう。

ようやく秋らしさを感じる季節になりました。
皆様いかがお過ごしですか。

 

今回は「Babyプラス」のアプリの紹介をさせて頂きます。
妊娠がわかり、母子手帳を貰いに行くための妊娠届出書の説明の際に、カタログやマタニティマーク、当院のパンフレットなどをお渡ししております。
その中に、「Babyプラス」という冊子が入っていたのをご存じですか。
この「Babyプラス」は、日本産婦人科学会の医師が監修し作成したものです。

 

妊娠中のこと、出産・産後のこと、赤ちゃんとの生活のこと、など詳しく載っています。
パートナーの方に向けた内容も載っていますので、是非お二人で読んで頂きたいと思います。

 

お渡しした冊子の表紙をめくるとQRコードがあります。
無料でアプリをダウンロードできますので、まずご自分の予定日を登録して下さい。
すると、今日の週数や予定日までの日数が表示されます。
例えば32週ですと、「小型のうさぎくらいの重さだよ」と赤ちゃんの大きさの目安を教えてくれるので、お腹の赤ちゃんの成長をイメージしやすくなります。
画面の中の赤ちゃんも成長していき、アプリを開くのが楽しくなります。
冊子の内容をアプリで確認することができて、さらに週数に応じた情報が毎週配信されています。
お金のことや栄養のことなど、気になる情報は調べることもできます。
26週以降で説明しております胎動カウントについても、アプリの中に胎動カウンターが入っていて便利です。

 

現代はインターネットで検索すると何でも調べる事ができますが、中には不確かな情報もあり、検索していて不安が強くなることもあります。
この「Babyプラス」は医師が監修して作成しているので安心して見て頂くことができます。
ぜひアプリをダウンロードし、お腹の赤ちゃんをイメージしながら楽しい妊娠生活を送って頂きたいと思います。
ご不明な点がありましたら、診察時にスタッフにお尋ねくださいね。

メールでお問い合わせの方はこちら採用情報一覧、詳細をご覧になりたい方はこちらenet診察受付診療受付がオンラインでおこなえます

PAGE TOP