助産師外来

 
2017年10月2日

みなさまどんな秋をお過ごしですか?

食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋・・・。
みなさまどんな秋をお過ごしですか?
日中と朝晩で寒暖差が激しい季節の変わり目は、体調を崩しやすいです。
栄養のあるものを食べて、休憩を取り、風邪をひかないように気をつけていきましょう。

 

寒暖差の激しい季節は洋服について悩みますよね。
赤ちゃんの洋服や室温についてもよく質問があります。
快適な室温は24℃~26℃とされています。

 

赤ちゃんは体温調節機能が未熟なため、気温の影響を受けやすくなっています。
衣服は生後2か月までは大人と同じ枚数で、3か月以降は大人より一枚少なめにと言われています。
基本的に、赤ちゃんは室内では手足が冷たくても、裸足がいいと言われています。
足には熱を放つ機能が備わっている他、歩くようになるためのバランス感覚を身につける上でも、素足であることは重要とされています。

 

助産師外来では、妊娠中のことだけでなく、これから始まる育児についても一緒に考えて行けたらいいなと思っています。
皆様のご予約お待ちしております。

メールでお問い合わせの方はこちら採用情報一覧、詳細をご覧になりたい方はこちらenet診察受付診療受付がオンラインでおこなえます

PAGE TOP