利用できる病気の範囲

  • 風邪、消化不良症など、児童が日常かかる病気
  • 麻疹、風疹、水疱、おたふくかぜなどの感染症
  • 気管支喘息などの慢性疾患
  • 骨折などの外傷性疾患

利用のしかた

登録については利用当日に白子クリニック小児科の窓口で行う
事ができます。

利用料金

1日 1,500円(生活保護受給世帯は無料)
※ 食事、ミルク、おやつ代が別に500円掛かります。

利用できる期間

原則として7日間以内(休室日を除く)

指定した医師の判断や保護者の状況により必要が
あると認められる場合には、期間を延長できます。

用意するもの

  • 母子手帳、健康保険証、福祉医療費受給資格証、お薬手帳
  • タオル(おしぼり3枚・ハンドタオル1枚)
  • 持ち手のついたビニール袋2枚(汚れ物衣類・オムツを入れるため)
  • 着替え(着脱しやすいもの)2~3組
  • 水筒(お茶)
  • お昼寝用に大きめのバスタオル1枚(夏は2枚)、ハーフケット1枚(冬のみ)

<必要な方は>
オムツ、おしりふき、
哺乳瓶・ミルク(すこやか、つよいこ以外のもの)
※ 持ち物にはすべて名前を書いてください。

利用できる日時

月~土曜日 8時45分~17時30分まで
※ 水曜日は、前日まで病児保育室を利用していた児童に限ります。
※ 日曜日、祝日、盆、年末年始などは休みます。
※ ご利用の初日は、先に指定医師(白子クリニック小児科)の診察を
  受けてください。

注意事項

  • ハピールームは、定員がありますので利用できないことがあります。
    まず電話でハピールーム(388-7717)へ空き状況を確認して下さい。(お問い合わせは8時以降でお願いします。)
  • 利用するときは、指定医師(白子クリニック小児科)の診察をうけ、その後は医師と担当者の指示に従ってください。
  • 利用前、利用中に診察や治療を受けたときは、保険診察によりその実費がかかります。

※ 詳しくは、病児保育室「ハピールーム」へ直接問い合わせてください。

ハピールームの風景画像